二種免許とは旅客運送のために業務で車を運転する際に必要になる免許です。一般的にはタクシーやバスにお客さんを乗せて運転する際に必要になるイメージが強いですが、実は介護タクシーや旅館・冠婚葬祭の式場までの送迎バスなど、その用途は多岐にわたります。
運転する車の車両総重量・最大積載量・乗車定員によって普通第二種免許(乗車定員10人以下)・中型第二種免許(乗車定員29人以下)・大型第二種免許(乗車定員30人以上)と必要になる免許が変わります。
いずれもお客様の命を預かって運転をするための資格のため、取得のための条件は厳しくなっています。
普通車もしくは大型特殊免許を取得してから3年以上の運転経験が必要となることに加え、視力条件も片眼で0.5以上、両眼で0.8以上、更に深視力検査による平均誤差2cm以内でないと取得することが出来ません。
加えて学科も一種とは異なるので受講する必要があり、教習所卒業後は試験場にてニ種免許の学科試験を受ける必要があります。(既に何らかのニ種免許をお持ちの方は不要です)
なお、ニ種免許はあくまで旅客運送のために業務で運転する際に必要になる免許となりますので、例えば代行運転サービスでも随伴車両の運転手はニ種免許を必要ありません。お客様を乗せて代行運転する車両の運転手にのみニ種免許が必要です。
バス型の車両であったとしても同じで、回送運転で車庫まで戻る場合などであればニ種免許は不要です。(ただし、運転する車両に合わせて大型・中型の一種免許は必要となります。)
また、あまり知られてしませんが免許制度上は「大型特殊」「けん引」にも二種免許が存在します。
しかし、そもそも用途が殆ど無いことに加えて、教習所での取得が出来ない免許となるため、この免許をお持ちの方は非常に稀です。

普通二種・中型二種・大型二種免許取り扱い教習所一覧

エリア・時期・車種で更に絞り込む

頃入校の免許取得

取り扱い免許でさらに絞り込む

  • 仮申込み
  • 資料請求
  • 空き枠確認

他車種の合宿免許を見る

普通車免許 二輪免許 特殊免許一覧
普通二種・中型二種・大型二種免許を取得できる教習所の一覧です。自宅から近いエリアに絞り込んだり、価格別に並べ替えたり、お好みの表示に変更可能です。

二種免許の合宿免許TOP